女性用バイアグラの正しい使い方を教えます!

女性に漢方薬を使用して媚薬の効果は発揮する?

性欲を高めると言われる漢方薬を女性が服用すると、媚薬効果が期待できます。
特にアジア圏で人気の高い漢方薬は、様々な生薬を効果的に配合した薬です。
食品ではなく医薬品として扱われており、精力を向上させるものは、漢方媚薬と呼ばれています。

この漢方媚薬に配合されている自然由来の成分で、代表的な原材料が朝鮮人参です。
正式にはオタネニンジンという名称ですが、高麗人参と呼ばれることもよくあります。
有効成分であるジンセノサイドには血行促進作用の他に、性感を高める働きにも優れており、不感症の改善や催淫作用が期待できます。
また、病後の体力回復や疲労回復、虚弱体質の改善にも効果的です。
更年期障害の不定愁訴も改善します。
男性が服用すると、勃起障害の改善効果も期待できます。

また冬虫夏草も、漢方媚薬に配合されることの多い成分です。
滋養強壮作用があるため、体力がつき、様々な病気に対する抵抗力も生まれます。
また冬虫夏草には男女問わず、精力増強や媚薬効果があります。

次に山藥も、滋養強壮と精力増強効果の高い成分です。
咳止めに使用することもありますが、女性ホルモン分泌を促すので、更年期の女性でも十分、性欲が高まります。
またホルモンバランスを整えてるので、更年期の諸症状の緩和にも有効です。
不妊の女性にもおすすめです。

さらにクコの実は、中華料理の材料に使われることもありますが、優れた滋養強壮薬です。
疲れやすい体質を改善し、偏頭痛なども改善します。
漢方媚薬の成分に使われることも多く、高麗人参や冬虫夏草などとともに服用すると不感症が改善されて、性行為への欲求が強くなる傾向があります。

その他、サソリやスッポンなどの動物由来の成分も、漢方では利用されています。
特にサソリの粉末には、不感症や絶頂不全を改善する働きがあります。
サソリ粉末にはアミノ酸や亜鉛が高濃度で含まれており、また中国のサソリは食用なので毒や副作用の心配はありません。

精力や性欲向上に効果のあると言われる漢方薬って何?

紅蜘蛛は、媚薬効果に優れた話題の漢方薬です。
飲みやすい無色無臭の液体タイプなので、煎じる手間がなくて便利です。
有効成分としてクコや山藥、甘草、欠實、そして百合などの自然由来のエキスが入っています。
さらにINVRMAというハーブの抽出エキスも配合されているのが特徴です。
服用すると、間もなく性感が高まるのが感じられます。
お湯などに溶かして飲んでもかまいません。

次に花痴も人気のある漢方媚薬です。
水や白湯に溶かして飲むタイプの漢方薬で、服用後、2、3分で膣内に熱やかゆみが生じ、心臓の鼓動も高まります。
飲んですぐに性欲を感じるのが、この花痴の特徴です。
またお酒に溶かして飲むことで、さらに効果を上げることができます。

さらに催情コーヒーも、媚薬として使用されている漢方薬です。
有効成分として、クコや山藥、甘草、さらに百合や欠實など、豊富な漢方材料が含まれています。
配合比率も考えられているため、優れた催淫効果が期待できます。
また全て自然由来の成分で、依存性などはありません。
副作用の報告もなく、滋養強壮効果とともに性感を高めてくれます。

そして女欲霊は、中国で古くから伝わる優れた媚薬です。
多数の天然生薬が配合されており、即効性もあります。
配合成分としては、高麗人参の他にスイカズラなどを含んでいます。
膣内分泌液を増加させるため、性行為の前に陰部の潤い効果が期待できます。
不感症の女性に特に好評です。

また漢方ではなく食品ですが、クルミには女性の性欲を高める成分が豊富に含まれています。
主な有効成分は、オメガ3脂肪酸やビタミンEで、滋養強壮薬として古くから用いられていました。
漢方薬に配合されていることもあります。

おすすめ記事